夜見る夢一覧

夜見る夢

今日はとてつもなく変な夢を見てしまった。

わたしが生まれ育ったところはどうやら雪国らしく、

雪の積もっている景色が広がっている。

そしてそこへ見知らぬおじさんを案内している、というようなものだった。

なにがどうしてこんな夢を見たのだろう。

夢は現実とかけはなれているものから、延長線上のものまで様々です。

夢占いなどによると、これらには意味があるらしいのですが、

実際のところどうなのでしょうね。

小さい頃、人は眠っているときに必ず夢を見ているのだと聞いたことがあります。

みなさんがご存知のように、睡眠にはサイクルがあり、

深いノンレム睡眠と、浅いレム睡眠を繰り返しています。

そしてこのレム睡眠時に夢を見ているのだそうです。

そしてこのサイクルは1時間半ほどなので、仮に6時間眠ったと仮定すると、4回夢を見ていることになります。

さらに、そのときわたしが聞いたのは、レム睡眠の最中に起きると、そのとき見ていた夢を覚えているのだということでした。

6時間眠り、その中で4回夢を見ていたとしても、起きたタイミングがノンレム睡眠でしたら、何も覚えていないということです。

レム睡眠は、眠っている人を観察していると分かります。

閉じている目の下で、眼球が忙しく動いているのが、レム睡眠の特徴です。

この眼球が動いているとき起こし、目覚めさせると、その人はたった今見ていた夢を覚えていることになるのです。

この話をテレビで見たときに、わたしは半信半疑になり、何人か試してみたのですが、

まさに眼球が動いているときに起こすと、みんな夢を覚えていたのです。

いやぁ、不思議でしたねぇ。

しかし自力でレム睡眠時に起きることは出来ないので、自分では試すことが出来ないのが残念です。

少し前にニュースで、好きな夢を見ることが出来る機械についてやっていました。

たかが夢、されど夢。夢のせいでどっと疲れて起きる日があったり、いい気分で起きる日もあるので、見る夢を自分で選ぶことが出来れば最高ですよね。

はやくその機械が実用化されてくれるのを願うばかりです。

結構売れそうな気がするんだけどなぁ。

少なくともわたしは購入すると思います。

チップスサラダ

今わたしはとてもはまっている食べ物があります。

サラダなのですが、ダイショーが出している「チップスサラダ」というものです。

袋のセットの中には、カリカリ食感のチップスとレモン醤油ドレッシングが入っており、野菜類は自分で購入するのですが、このセットがとても美味しいのです。

チップスは三角形のドリトスのような形なので、

一度ドリトスを購入して試してみたのですが、これはお菓子の味がついていて濃くてダメでした。

やはりサラダ用にと売っているこのチップスが良い味を出しているようなのです。

使い方は簡単、まずお皿にチップスをキレイに広げて、

その上に洗った野菜類をのせていきます。

まずちぎったレタスをたっぷりのせ、刻んだキュウリ、一口サイズに切ったトマト、ツナなどをのせたら、同封のレモン醤油ドレッシングをかけるだけで完成です。

わたしはサラダが大好きなので、ポテトサラダや海藻サラダから、変わり種サラダまで色々作り、ドレッシングも自分で作ってしまうことも多いのですが、このチップスサラダは本当においしいのです。

なんでも手作りしているので、こういった市販のものを購入することは少ないのですが、たまたま友人宅に遊びにいった際に食べさせてくれたサラダがこれでした。

美味しい美味しいと喜ぶと、友人がこれなのよといってパッケージを見せてくれ、ストックがあったからと言って1つプレゼントしてくれたのです。

あまりに美味しかったので、数日後にまた家で食べてみたのですが、やはり美味しい。

それ以来すっかりはまってしまいました。

ただの野菜サラダに比べると少々値が張りますが、

これは大人も子供も大好きな味だと思います。

友人の子供はこのサラダでトマト嫌いを克服したのだそうです。

この手の商品は、時期が来ると販売終了となってしまうものも多いので、今は常に2、3個ストックしておくようにしています。

これほど頻繁に食べるなら、箱買いしてしまおうかと思っているくらいです。

また飽きたら違うサラダを探そうと思いますが、我が家は当分このチップスサラダを食べるのだろうと思います。

これから気温が下がると、生野菜を食べたい気持ちが減っていきますが、野菜はしっかり摂取したいものですよね。